ブログ初心者が毎日ブログを30日間投稿出来た3つの方法【過去に挫折経験あり】

アフィリエイト

過去にブログをやってみたけれど、どうも続かない。。。

いくお
いくお

私も過去にチャレンジした時は、16記事で挫折しました。
ですが、改めて開始し、毎日1記事を1カ月間継続することができました。

たった一カ月、と思うかもしれませんが、以前はできなくて、なぜ今回は継続できたのか、その違いを紹介します。

毎日ブログを投稿するために意識した3つのこと

やると決意すること

「なんだ、精神論か。。」と思われるかもしれませんが、これが意外と大切でした。
絶対に毎日続ける、と心に決めると、思考が行動を促してくれます。
ふとした時に、ブログのネタを思いついたり、ダラダラしているコトに気付きPCへ向かわせたり、と決意がトリガーとなり、行動へ移しやすくなります。

以前の私は、なんとなくブログを書いてみよう、という弱い動機でした。
そのため、「ネタがないので書かない」ですぐに挫折してしまいました。

一方、今回は、ブログを書くことで、「文章力がアップする」「思考の整理になる」「自己理解が進む」などメリットがあることを意識しました。そして、「必ず書く」と決めると、ネタがないから書かない、ではなく、ネタを探すようにアンテナをはり、無理やりにでも自分が興味があるものを深堀するようにしました。

なぜブログを書こうと思っているのか、目的を思い出して、決意表明しましょう

アクセス数を気にしない。ブログを書くことに楽しみを見出す

以前の私は、ブログを投稿したら、Google Analyticsでアクセス数を気にしていました。投稿する度に何度も確認し、全くアクセスされていないことにがっかりし、やる気を失っていきました。

モチベーションを内的要因ではなく、外的要因に求めていたのかもしれません。

アクセス数を気にするのは、悪いことではありません。ですが、私のように始めたばかりで記事数がそもそも少ないと、流入も少ないのは自明です。がっかりすること自体がナンセンスで、最初はアクセスがないのは当たり前、と捉えました。

そして、アクセス数よりも「自分にとってのメリット」に意識を変えました。
既に少し触れましたが、検索からのアクセスがなかったとしても、以下のようなメリットがあります。

  • 記事を書くことで得られるメリット
    • 頭の中が整理できる
    • 伝え方の練習になる
    • 自己理解につながる
  • 記事が残ることで得られるメリット
    • 自分のDBとして、どこからでもアクセスできる
      ※例えば、過去に自分が調べたことを職場からアクセスできます。セキュリティが厳しい環境ですと、自分のスマートフォンやKindle, ログインするようなサービスなどは、禁止されています。
    • 友人から聞かれた内容に対して、整理して答えることができる。
      メールやLineでは、長文がみにくくなってしまいます。必要であれば画像を踏まえて説明できますし、同じことを別の人に聞かれたら、URLを教えるだけで済みます。
    • 転職活動時などに、コンテンツ、考え方・行動力を紹介できる
      ここは憶測ですが、「何かを発信している・行動している」ことはアピールにつながる可能性があります。エンジニア系だと、アプリやwebサービスがアピールポイントになると思います。また、IT関連のブログでも同様にアピールできると思います。自分が興味を持っているものを発信することで、その分野での市場価値も高まっていく可能性を秘めていると考えます。

上記のように自分にとってのメリットがあるのであれば、ブログの価値をアクセス数だけで測らなくてもよいと思います。

記事をストックしておき、余裕を持つこと

私は、週末など、余裕がある時に、1日2本くらい書き、公開時間を指定した予定投稿をしていました。これにより、数日書けない日があっても大丈夫、と気持ちが楽になります。
調べながら時間かけて書きたい記事もかけるように心がけていました。

やはり良いコンテンツを書くには時間を要するため、毎日1記事アップするには大変です。
それによって、追われる意識が出来てしまうと記事も雑になってしまいます。
出来るだけ、自分が追う側の意識でブログを書きたいので、何記事かは前もって用意しておくのが精神的には楽でした。

ただ、ストックもなく24時ギリギリに書き上げていた時もあります。
その時は、ある程度納得いった時点で、とりあえずアップしていました。
そして、後程、ブラッシュアップするようにし、「投稿した」という実績だけは残し自信をつけていきました。

まとめ

ブログを継続化するために、実践した3つの方法を紹介しました。

  1. やると決意すること
  2. アクセス数を気にしない。ブログを書くことに楽しみを見出す
  3. 記事をストックしておき、余裕を持つこと

特に、PVなどアクセス数は気にせず、「ブログを書くこと自体が楽しい」と発想転換できると継続できると思います。もし、ブログ始めたばかりで、誰からもアクセスされずやる気を失っている人がいらっしゃれば、発想を変えてみるのもオススメです。

おそらく「毎日続ける」と決めた人は、何か別の目的があり、そのための手段だと思います。毎日、投稿が本当に必要かの判断は必要ですが、もし、必要であるならば、あえて手段を目的化してしまうのもアリだと考えています。

本来の目的を忘れてはいけませんが、挫折して目標を破棄するのに比べれば、手段の目的化は試してみる価値あると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました