新型コロナ PCR 唾液検査を受けてきた。痛くない?費用はいくら?【体験談】

Life

PCR検査数を拡大してきており、無症状でも検査可能なところも出てきているみたいです。実家に帰る前に受けておきたいのだけれど、検査ってどんな感じなんだろう。

いくお
いくお

先日、36.3度から38.0度まで一気に熱が上昇しました。その時に、念のためPCR検査を受けたので、唾液検査の方法やPCR検査についてまとめました。

※PCR検査についてまとめましたが、私は医療従事者ではありません。素人がまとめたものとなります。

唾液検査のやり方。唾液を出すだけなので、痛くない!

目盛りがついた容器を渡されました。左図のように容器を口に当て、唾液を2ml取得してくださいとのことでした。

なお、無理やり唾を出すのではなく、自然に出てくる唾をたらしてください。とのことでした。

私は、放っておくと口の中に唾が出てきた感じがしたので、それを口から出して2ml溜めました。

これのみです。
お医者さん曰く、だいたい2,3分でとれる。とのことでした。
私も2分もかかってないと思います。

検査結果は、2日ほどかかるということでした。

唾液検査の感度は、おおよそ60-70%.

※以下、「感度」という単語を用いますが、これは、感染者をどのくらいの割合で診断できるかの指標となります。100人中100人見つけることができれば、感度100%、となります。

以前は、「鼻咽頭ぬぐい液」で実施していたようですが、唾液検査の感度は、鼻咽頭ぬぐい液に比べてどうでしょうか。

鼻咽頭ぬぐい液と同等の結果

厚生労働省が発表している資料から、症状発症から9日以内であれば、「鼻咽頭ぬぐい液」と「唾液」では、同じ精度があると考えてよさそうです。

新型コロナウイルス感染症の診断における鼻咽頭ぬぐい液及び唾液の有用性について、発症から9日以内であれば、両者で良好な一致率が認められるとの研究結果が示されました。

厚生労働省 唾液を用いたPCR検査の導入について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11636.html

PCR検査の正確な感度は不明。発症3日後が最も感度が良いといわれている

日本疫学会が発表している資料によると、現時点(2020/08/13)でも、正確な値はわからないようです。該当箇所を引用します。

実際の感染者に対してPCR検査がどれほど正しく診断できているかについての正確性の計算がまだできていません。

((中略))

PCR検査の感度は?についての結論ですが、PCR検査の感度については、PCR検査自体以外の要因の影響が大きいこともあり、一概に感度は何パーセントであると言い切れないのが実情です。

日本疫学会 新型コロナウィルス関連情報 新型コロナウイルス感染予防対策についてのQ&A
https://jeaweb.jp/covid/qa/index.html#q1

しかしながら、正確には分からないとはいえ、だいたい60-70%の感度と考えられています。
中でも、発症日から3日後には、感度80%と、最も感度が良い状態といえそうです。
こちらに関しても、感度に関する情報のみ以下に引用しておきます。

このように、新型コロナウイルスに既に感染していると考えられるのに、感染から日数が経っていない場合、60~70%くらいしかPCR検査が陽性にでない可能性が報告されています。

((中略))

数理モデルの結果、感染1日後にPCR検査が陰性となる割合は100%(感度は0%)、感染4日後では67%(感度33%)と推定しています。発症日(感染後5日目)におけるPCRの偽陰性割合は38%、つまり感度は62%です。

((中略))

あえて、Kucirka 3らの結果から感度を示すとすると、感染から8日目(症状発現の3日後)に偽陰性割合が最も低くなり、その値が、20% (95%信頼区間:12% ― 30%)となることから、感度として一番よい値になるのが、感染から8日目(症状発現の3日後)の80%(95%信頼区間:70%-88%)となります。

日本疫学会 新型コロナウィルス関連情報 新型コロナウイルス感染予防対策についてのQ&A
https://jeaweb.jp/covid/qa/index.html#q1

文字だと少しわかりにくいので、表にまとめました。
一言で表すと、
「体調が悪くなった時点では約60%、その3日後が最も感度が良い80%になる」ということですね。
感度だけで判断するなら、発症3日後がよいといえます。
#もしかすると、コロナの検査基準として「37.5度以上の発熱が4日日以上続く」というのは、この感度に合わせていた可能性もあるのでしょうか。。。

感染発症感度
1日後0%
2日後
3日後
4日後33%
5日後発症日62%
6日後1日後
7日後2日後
8日後3日後80%
日本疫学会 新型コロナウィルス関連情報 の資料を基に作成

自己判断でのPCR検査費用は、だいたい3~4万円

医師が必要とした場合においては、初診料等は払う必要はありますが、PCR検査費用はかからないようです。また、医師の判断ではなく、自己判断で検査したい場合には、一般的には3-4万円ほどするようです。検討している人は、近くの病院の費用を調べてみてください。私が見ていた限り、安くて25,000円のところでした。

新型コロナウイルス感染症を診断するためのPCR検査等については、医師が必要と判断した場合に、帰国者・接触者外来等都道府県等が指定する医療機関で実施されます。また、一部地域では、地域医師会等の協力を得て「地域外来・検査センター」を設置し、集中的に検査を実施しています。

これらの機関においてPCR検査等を実施した場合は、検査費用の自己負担はかかりません。初診料等の自己負担分は患者の負担となります。

厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(医療機関・検査機関の方向け)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00004.html

私は、自己負担覚悟でしたが、先生が保険適用にしてくださり、初診料含めて、約4,000円くらいでした。

まとめ

PCR唾液検査は、かなり簡単に実施することができました。
私は、鼻につっこまれると痛いと聞きますし、私は、喉の方に何か突っ込まれると、すぐに吐き気をもよおすため、唾液検査は非常にありがたいです。

保険適用がないと経済的負担が大きいですが、検査自体には何の抵抗もありませんでした。
検査を検討している人の参考になれば幸いです。

なお、私は、発症日に検査した結果、陰性でした。
症状は下記記事の「参考」にまとめておりますので、興味のある方はこちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました